Products/製品情報

About

雪崩から多くの命を救ったPIEPSはビーコンの先駆者1973年ピープス社はオーストリアにおいて、初めてビーコン「PIEPS1」を発表。その後40年近くにわたって世界各国20万人以上の人々が愛用、その品質の高さを証明しています。2003年世界で初めてのトリプル・アンテナ方式による「PIEPS・DSP」を発表し、デジタル・ビーコンの草分けとなりました。それは最新の信号処理技術の搭載で、素早く広範囲の捜索ができるという機能を実現し、さらに複数の埋没者がいる場合でさえ救出手順を一気に簡素化する事に成功し、現在では最も優れたビーコンとして評価されています。また、雪崩発生時に自らを生還させるために開発された『JetforceTechnology』はバックパックに内蔵されたエアバッグを膨らませることで雪崩に巻き込まれるリスクを低減。今後、注目のBCアイテムです。


//オフィシャルウェブサイト// オーストリー
http://www.pieps.com/

Products

ビーコン

MICRO大型ディスプレイと高度センサーを搭載した次世代デジタルビーコン。Bluetooth対応でスマートフォンやタブレットPCと接続しアップデートやデバイスチェックが可能。

DSP PRO & DSP SPORT2003年にビーコンの常識を覆した世界初トリプルアンテナデジタルビーコン‘’DSP‘’の後継モデルとして登場。ガイドやツアーリーダーを意識した‘’DSP PRO‘’とパウダーフリーク注目のフリーライダーモデルとして‘’DSP SPORT‘’の2機種がラインナップ。

プローブ(ゾンデ)

アイプローブ音感捜索による次世代型ゾンデ。ビーコンによる埋没位置特定後、アイプローブを準備。ピープス社の技術が結集したアイプローブは先端の電子チップから埋没者の信号をキャッチ。ハンドルに組み込まれたスピーカーから発信音と発光点滅信号により埋没者の位置をピンポイントで特定します。

ジェットフォーステクノロジー

ツアーライダー24&ツアープロ34雪崩からの生還を第一に考案されたエアバッグシステム。ジェットフォーステクノロジーはジェットファンにより約3秒で200lのエアーを自動的にエアバッグ内に送り込みます。充電式で繰り返し使うことが可能でランニングコストもかかりません。

ピープス・DSPアップグレードサービス

現在お手持ちのピープスDSP(DSP, DSPツアー, DSP PRO, DSP SPORT)を最新バージョンへアップグレードすることができます(DSP, DSPツアーの最終バージョンは8.2です)。
また、アップグレードと同時に内部に不具合がないかをチェックいたします。
※アップグレードサービスは有料です。


[アップグレードサービスの方法]

ピープス製品取扱店へ直接お持ちください。

アップグレード&内部チェックを行います。

チェックレポートと一緒にピープス製品取扱店よりお客様にお渡しいたします。


>チェックレポートサンプル(PDF)

ピープスクリニック

ピープス社認定の講師によるクリニックを定期的に行っています。いわゆるビーコンをただ雪に埋めた従来の宝探し的な捜索などではなく、実際の他社製品との相性、送受信距離の比較テストなど、いままでにないクリニックを体感できます。
ピープスクリニックの情報は本サイト、山岳雑誌、スキーマガジン、またはピープス製品取扱店等で告知いたします。

製品一覧へ戻る